飛行機貸切料金を知ってますか - ドクターヘリは救命の神

飛行機貸切料金を知ってますか

subpage1

普通の人で飛行機を貸切で利用する事は可能なのでしょうか。

また借りた場合の料金は一体いくら位なのか、おおよそ一般人には関係ない夢の様な話かと思いますがその謎について説明していきます。
世界的に有名なスター、芸能人やスポーツ選手等がジェット機をチャーターしているイメージがあり、普通の人はまず借りられないのではと思う方が多いと思いますが一般の人でも借りることは可能です。


航空会社も言って見れば運送業の一種。

有望な飛行機の貸切の料金は無限の可能性に満ちあふれています。

ちゃんと手続きをすれば個人で飛行機をチャーターすることも可能です。



次に気になる貸切料金ですが、これに関しては明確にいくらという金額があるわけではなく、目的地はどこか、滞在期間や時期、自分で飛行機を運転出来なければパイロットとセットでレンタルする。そういった内容を基に航空会社が貸切料金の計算をしてくれます。



また貸切料金の他に空港の使用料、離着陸料、目的地の待機料等色々な金額が含まれるようです。


とは言っても具体的な金額が知りたいと思いますがニュースやインターネットで出ているものを見ると有名野球選手が日本からアメリカへの往復で推定5000万円、片道で2000万円。また、ボーイング787のような大きく最新の飛行機ですと費用は1億円を超える可能性があるそうです。

やはり飛行機を貸切にするという事は一般人には縁遠い事かもしれません。


ですが世の中には何十億もし、年間の維持費だけでも2億から3億するプライベートジェット機を所有する人もいます。お金に余裕がある方は是非一度検討してみてはいかがでしょうか。